通信講座を利用する?

 

こんにちは。DAIです。

 

今日は開業してる行政書士の方ではなく、これから行政書士になろうか、
試験を受けてみようかという方へ向けてのお話です。

 

私自身は行政書士試験の受験勉強をしていたときは、
幸か不幸か無職でしたので、
一日中勉強する時間がありましたので、
特に予備校を利用することはありませんでした。

 

でも普通、働きながら行政書士を目指している方は多いと思います。

 

 

資格の予備校に通うにも時間的に余裕がない方は、
通信講座を利用を検討したりするのではないでしょうか。

 

なぜにフォーサイト押し?

 

ネットで検索してみたところ、
多くの通信講座を紹介したサイトが多くありました。

※予備校そのものが運営しているサイトではないです。

 

幾つかよく見てみたのですが、
そのほとんどが「フォーサイト」という会社が運営する通信講座を一押ししています。

私自身は通信講座についてはそれほど詳しくないのですが、
資格試験の大手であるLECやTACなどではなく、
なぜにこれほどまでフォーサイトを推すのか。

 

なるほどね。。。

 

色々見てみると当然ながら紹介サイトはほとんどすべて、
アフィリエイトサイトだったんですね。

調べてみたところ、大手ASPのA8ネットでフォーサイトの紹介プログラムを提供していて、
その報酬率は4パーセント

 

簡単に計算すると50,000円の講座をそのサイト経由で購入すれば、
2000円のアフィリエイト報酬をゲットできちゃうんですね。

 

 

これって、料率良くないですか?!

 

例えば同じA8ネットでLECの紹介ブログラムも提供しているのですが、
こちらは報酬率1パーセント

 

仮におなじ50000円の講座を購入してもらっても、
500円しかアフィリエイト報酬がもらえません。

 

じつにフォーサイトは実に4倍です。

 

 

フォーサイトは実際にすばらしい講座なのかもしれません。
私は知りませんのでここでどうこう言うことはできません。

 

 

ただもしアフィリエイターであれば、
4倍報酬をもらえる講座をプッシュするのは当然だと思いますね。

 

興味を持たれた方はフォーサイトの公式サイトでご確認を。
https://www.foresight.jp/gyosei/

※もちろんアフィリエイトリンクではないので、私に報酬は入りません。

 



【あなたにおすすめの記事】

開業したての方、開業したけど今一つ営業がうまくいかない方、 そんな方向けのマニュアルを紹介した記事です↓↓↓

行政書士開業マニュアルのすすめ