東京での申請取次事務研修の申込が今年も始まったようですね。

 

全国各地で開催されますが、それぞれ年一度なので、

関東地域にお住まいの方はこれを逃すと1年間待たなくてはいけなくなるので、

早めに申込をすることをオススメします。

この研修を受ければ入国在留資格関係の申請取次を業務として行うことが、

基本的に認められますので、時間が取れる人は受講しておいた方がいいでしょう。

 

 

最後に効果測定というテストのようなものがあります。

案内には「効果測定の結果により入管業務を適正に行う知識を著しく欠く場合には修了証書は交付されません。」とあります。

 

しかしながら効果測定の結果で修了証書が交付されなかったという人は実際には聞いたことがありません。

 

 

実際に受講してみると分かるのですが、

受講生のほとんどが入管あるいは在留資格に関する知識がゼロに近いんですよね。

 

 

講義の中で受講生に質問をしてくる講師もいるのですが、

正確に答えられる人は私のときはほとんどいませんでした。

 

多くの人が取りあえず受講してみた、という状況なのではないでしょうか…?

 

 

ですから、入管業務に関する知識がまったくない方でも気にせず参加して大丈夫です。

 

 

もっとも、知識がまったくない状態で、

1日研修を受けたくらいで何かがわかる訳はなく、

実際にはほとんどよく分からなかったという状態で終わると思います。

これだけで実務が出来るようになれば苦労しませんよね。

 

 

まぁ、それはそれで本気でやる人はそれからがスタートになる訳です。

 

一日がかりの長丁場ですから、

講義中に居眠りしている方もちらほらといたりします。。。

 

 

なお、お昼はお弁当と飲み物が出ます。

結構それなりのおいしいお弁当でしたよ。

 

ま、受講料30,000円ですからね。。。笑いころげ

 


応援クリックおねがいします

 

 

日本シリーズは期待通りジャイアンツが日本一になりました。

投手陣の層の厚さ、先発ピッチャーの出来が勝負の分かれ目でしたね。



【あなたにおすすめの記事】

開業したての方、開業したけど今一つ営業がうまくいかない方、 そんな方向けのマニュアルを紹介した記事です↓↓↓

行政書士開業マニュアルのすすめ