こんにちは。 今年は思いのほか梅雨明けが早く、関東地方は既に真夏の暑さです。 行政書士でも営業外回りをする方にとってはキツイ季節がやってきました。   できることなら、外回りせずに、 だれか代わりに営業をやってくれないかなぁ~、などと虫のいいことを考えたくなります。   そんな時、一昔前までは誰か人を雇うしかなかったのですが、 今はインターネットがあります。   良質なホームページは24時間、年中無休で働く営業マンですからね。   サイトの良し悪しはいろいろありますけれど、 基本的なポイントは実は少ないと思います。   第一に今、サイト運営をしていくうえで考えなくてはいけないこと。 それは、「ユーザーが必要とする情報が掲載されているか」です。 これは行政書士の営業用サイトにかかわらず、 すべてのサイトに言えることでしょう。     そのためには、 ・一定量の情報があるか ・定期的に情報が更新されているか ・それらの情報が整理されているか ということが必要になるわけです。   これらのポイントを押さえていれば、 おのずと検索エンジン(Google)の評価も上がってきています。   このブログもそのあたりのことを意識して、 作成しているつもりです。(全然ダメ!というお叱りの声が聞こえてきそうですが。。。)   暑くて外に出たくないこれからの季節に、 思い切って自社サイトの修正・変更をしてみるのもいいですね。  



【あなたにおすすめの記事】

開業したての方、開業したけど今一つ営業がうまくいかない方、 そんな方向けのマニュアルを紹介した記事です↓↓↓

行政書士開業マニュアルのすすめ