行政書士に限らずですが、士業の資格をお持ちの方は、

その資格を取得する前、もし資格を手にしたらどんなことが待っているのだろう?

などと考えたと思います。

 

これから資格を取るわけですから悪いことを考える人は少ないでしょう。

 

 

かく言う自分も今思えば夢のようなことばかり想像していました。

 

先生と呼ばれて社会的に尊敬される

 

嫌な上司いない自分だけの事務所を持てる

 

好きな時に好きなだけ働いて時間を自由に使える

 

それでいてお金が儲かって成功できる

 

 

なんて…ほんとにアホでした。はずかしい。

 

 

結果としてはほとんど思惑は外れでした。

 

というか資格取得直後はむしろ逆なことばかりだったかもしれません。

本当にがっかりした記憶があります。

 

 

あれから10年以上経ちました。

 

その間、色々な出会いがあり刺激満載でした。

広い意味で勉強の毎日という感じで突っ走りました。

 

 

今でも資格取得前に考えていた夢想には追いつけていません。

 

 

でもそれよりも大切なこと、素敵なことはたくさん見つけました。

 

 

もし「行政書士になって後悔してる?」と訊かれれば、

答えは即答。

 

 

「まったく後悔していません!」です。

 

本心からこの資格を取得して生業として良かったと思っています。

 

 

これから資格を取る方や開業間もない方々にも、

10年後、同じ気持ちを味わってほしいな、なんて思います。

 

そんな魅力がある仕事、資格だと思いますよ。

 



【あなたにおすすめの記事】

開業したての方、開業したけど今一つ営業がうまくいかない方、 そんな方向けのマニュアルを紹介した記事です↓↓↓

行政書士開業マニュアルのすすめ